2006年11月14日

シスプリ反省会

前回記事さ、、

駄目じゃん。 駄目だよね、、、


てんでおもしろくない


僕がまじめ気質で
枠を外した発想ができないてのが大部分なんだけども、


事実部以外の演出文を、
極力抑えたのも原因。。



なぜかってーと、、

批判や傲慢と思われるのが怖かったんですこのヘタレ。

猫背のくせに逃げ腰
カリ細のくせに高飛車。

どーしようもないタコ。道化。あたぁ 


それに説明不足もあった。

入試問題自体を馬鹿にしてんじゃないんですよ。

教科名算数にしやがれなんて思ってない。
出題範囲:「DS大人の常識力トレーニング」
にしとけなんてもってのほか。


ただね、事前に聞かされてた

妹の話と相違がありすぎておかしかった
というか呆れたわけ。


1週間ほど前に、

数学の問題とか頻繁に聞きにきてたのね。


確立とか不等式の証明とか。


募集要項には、
確かに数学のTA全範囲含むと記述されてあった。

だからね、割と時間と力入れて教えてやった。
初めての受験だしね、、

俺が浪人したせいで、
私立併願できないのにも負い目はあるし。。


思考の手順や、解放のパターン、
裏技なんかを、まとめてノートにもしてあげた。

○○県有数の病院直結で、授業料も安く、
倍率と難易度は相当になる。
と親も面談で言われたらしいし。


それがね?

アレですよ。


やっててよかった公文式。

他の数学の問題も、
一通りどんなものか教えてもらったんですけど、

そう、さながら、
公文式でやる学習プリントそっくりなんです。

はっきり言って、
高校で習うこと一つも出てません。

かの妹も、試験時間50分中、
30分余ったと得意気に談笑してました。


時速が出せなかったくせにこの野郎。


自重しやがれ、むしろ自嘲しろ。


いやでもほんと、
俺の力作ノートは一体何のためだったのであろうよ(詠嘆)、、

あいうぉな ぎぶみーたいむ ぷりーず。(五七五) 


てなわけで、
ここをご覧になってるわけない入試関係者の皆様。


余計な意地を張るのはやめて、

正直な出題範囲を提示してください。

できない気持ちはイタイほどわかりますが、、


そして
ぜひ入試問題を文科省に送りつけてやってください。

ゆとりなど、ケツが裂けてもいえぬよう。



あっ、でも、、



今一番ゆとりがないのは僕なんですけどネ☆


東大受験生ランキング←軽く触れるつもりが、、超長文になっちゃいました。読んでくれた人ありがとう。

本日のBGM
posted by mucha7 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | かゆ うま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。